イリスジャパンについて

About Us

私たちについて

Our Story

日本から遠く離れた地球の裏側の国、ペルー。
マチュピチュやナスカの地上絵は有名ですが、 良質なオリーブが採れることはあまり知られていません。

「ペルーに、こんなに美味しいオリーブオイルがあることを知ってほしい」。

ペルーの生産者の皆さんが長い年月をかけ開拓し、作り上げたオリーブ農園、 積み上げてきた努力の結晶のオリーブオイル。

私はペルーの友人が見つけてくれたバジェスルを食べた時の、 未体験の香りと美味しさに感動。

Our Mission

「日本の皆さんに何とかして、ペルーの素晴らしいオイルを知ってもらいたい。」と ゼロからのスタートでしたが、福岡で小さな会社を設立。

今では、シェフはもちろん、たくさんの皆様から「バジェスル無しの料理はありえない。」と言っていただけるまでに。

これからもたくさんの皆様のもとに「美味しいサプライズ」をお届けしていきたいと思っています。

ペルーの風と太陽、そしてアンデスの息吹を皆様に感じていただけますように。

イリスジャパン株式会社 ウィリアムズ 牧子

会社名に込めた思い

イリスとはスペイン語で虹や瞳の虹彩を意味します。

食文化を通じて、虹の架け橋のように国と国とを結びたい。

様々な色で一つの虹がかかるように、
「色んな文化の美味しい食を通じて、
皆が幸せにひとつになれますように。」
という願いが込められています。

体にいいものはもちろんのこと、心にも優しいものを、
人や自然に優しい企業を目指していきます。

大切にしていること

人に優しく 自然に優しく 毎日を楽しむ

人に優しく、個性を生かす・食の自立

一人一人が自分らしさを大切に、柔軟に活躍できる環境作りを心がけています。またシンプルレシピで料理の楽しさをご紹介しながら、年齢や性別を超えて食の自立を応援します。

人に優しく 地域福祉施設などと連携

地域のデイケアセンター『さんぽ道』さんと提携し、イベント時のプレゼント用に作っていただく「刺し子布巾」や「新聞紙バック作り」などを通じ、年齢に縛られない社会参加のためのコラボ活動をしています。

自然に優しく

地球環境保護に努めるため、できるだけプラスチック素材を使わず、
簡易包装を行なっています。
イベントでボトルを包む新聞紙バッグも、地域のデイケア施設を利用される方の手作りです

毎日を楽しむ

芸術、音楽活動を応援します。代表自らが油絵を楽しむことから、アートや様々な音楽を楽しめるような、遊び心のある、ゆとりあるライフスタイルの実現を目指します。

会社概要

会社名:イリスジャパン株式会社
会社設立:令和元年 6月3日
代表取締役:ウィリアムズ 牧子
マーケティング部門主幹:ハーディ C. ブラス(London, UK)(南米/ヨーロッパ担当)
会社住所:福岡県福岡市東区美和台7-18-14
会社TEL:050-5357-9669